KOROMOデデデによるゴルドーのおすそわけ

KOROMOデデデがスマ知識、デデ知識、スマブラ考察、ふと思ったことを
気分で書くだけのブログです。

【主な大会実績】
第112回タミスマベスト8
第22回タミスマSP外伝ベスト8
第1回マエスマアマチュアベスト16
スマパビギナーズ3位

【Twitter】 https://twitter.com/DededeKOROMO

【youtube】 https://www.youtube.com/channel/UCU1a9KBR-sAWv3MywESuh8g

【質問箱】 https://peing.net/ja/dededekoromo?event=0



どうも、初めましての人は初めまして。KOROMOです。

今回の記事では東京近郊で行われている初心者向けのオフ対戦会・オフ大会について紹介していきたいと思います。
スマブラのオフ大会は定期的に行われていますが、正直平日大会でもレベルが高く「行っても勝てない」「負け続けて楽しくない」という層が出来てしまっていることは事実だと思います。

そんな方々に必要な対戦環境は下記の三点であるように思います。
①勝っている人から積極的にアドバイスをもらえる場
②同じレベルの人と対戦し続けることで切磋琢磨できる場
③勝ったり負けたりを繰り返すことで、自信に繋げられる場

これからご紹介するオフ対戦会は、上記三つを満たすことが目標の一つとなっている企画となっております。かく言う私自身も、今作からスマブラをやり始め、初スマという下記で紹介する大会のリザルトに入ることを目標に取り組んだことで昔よりは強くなることが出来ました。 これから強くなりたいというモチベーションのある方や、オフ大会にいきなり行くハードルが高いと思われている方は是非、参加をご検討いただけますと幸いです。



①初スマ(Twitter: @hatsusuma_SMBR)
会場:上野Buzz-esports(東京都台東区北上野1丁目8−3)
日程:毎月第2日曜日…VIP未満大会
毎月第4日曜日…VIP前後大会
主催: GreenEnergyMan(Twitter: @energy_energy_m)
参加費:一般枠・・・2,000円
持参枠・・・1,500円
テーマ:「初心者でも参加しやすい大会!」がモットー 初スマで友達、ライバルを見つけてスマブラをもっと楽しもう!
1


レベル制限のあるオフ大会となります。魅力は何といってもレベル制限が明確であることから、自分と近いレベルの方々と大会で対戦することが出来ます。また、予選が8グループに分かれて総当たり戦であることから、オフ大会でよくある「せっかく参加したけど最速敗退で4試合しか出来なかった」ということが起こりません。予選で2先の総当たりを実施した後に、通過できればダブルイリミネーションの決勝リーグが行われます。
VIP未満大会は文字通りVIPに入っていない方が対象、VIP前後大会はレート1600以下及び48人以上の大会でリザルト経験が無しという条件で募集されていますので、自分にあったレベルでチャレンジできる大会となっております。互角の熱い勝負と、切磋琢磨できる仲間を求めて是非、ご参加ください!!


②しのスマLight(@shinosuma)
会場:上野Buzz-esports(東京都台東区北上野1丁目8−3)
日程:奇数週の日曜日
主催: しの@赤髪(Twitter: @shino_akagami)
参加費:一般枠・・・2,500円
持参枠・・・2,000円
アドバイス枠・・・2,000円
※募集ツイートをリツイートすることで上記から500円引きとなります。
テーマ:「初オフの方にもオススメな講習も兼ねた対戦交流会」
しのすま


VIP未満・前後の方々向けに、VIP安定組に教えてもらったり、レベルの近い人たちとの対戦を通して楽しみながらお互いを高め合ってもらうことを目的とした対戦会です。交流のキッカケにぜひ!
大会形式ではなく対戦会となりますので、試合の待ち時間やフリー台の空きを待つ時間が無いことが最大の魅力です。
VIPに入れそうで入れない方々やVIPには入ったけれどそこから悩んでいる方々は、普段の大会では試合後にアドバイスをもらうことは難しい場面も多いと思います。この対戦会ではアドバイス枠として参加されている方がいますので、気軽にアドバイスや質問への回答をお願いしちゃいましょう!!
大会の雰囲気に緊張してしまう方や、対戦会に参加されたことが無いプレイヤーには最高の環境です‼

③StepUp (@Machida_StepUp)
会場:G STUDIO ゲーミングスタジオ町田
(東京都町田市森野1丁目24-13 ギャランフォトビル 202号室)
日程:毎週火曜日の夜、土曜日の昼
主催: Hikari (Twitter: @Hikari_ssb)
参加費:一般枠・・・3,000円
持参枠・・・2,500円
フリー対戦枠1500円 
フリー対戦持参枠1000円
※下記の割引制度があります。
①「#町田StepUp」のツイートで500円引き
②「StepUp初参加」もしくは「オフラインイベントでのトーナメント初参加」 500円引き
③ ②にあてはまる方を連れて参加する方 500円引き
②と③の併用はできませんが、①+② or ①+③の形で併用が可能で、最大1000円引きとなります。
テーマ:「必ず成長につながるトーナメント」
StepUp

初級者〜VIP安定層歓迎のトーナメントです。なんといっても一回のオフ大会中に対戦⇒アドバイス⇒反省のサイクルまで出来ることが最大の魅力です。
大まかな流れとして「24人トーナメントに参加→敗退した試合のリプレイを見て、用意されたシートに沿って自己反省→上級者プレイヤーから個別にアドバイスをもらう」というものです。
また、講師の方が事前に告知されるケースも多く、同キャラ使いの方や、講師の使用キャラの対策に苦戦している方にとっては疑問を解消できる大きなチャンスになるでしょう。
オフへ行ったことの無い方向けの割引もありますので、オンラインしかやったことの無いプレイヤーにも打ってつけです!一歩ずつ確実に強くなれる環境がここにあります!!


オフ参加を悩まれている方や迷っている方、スマブラのオフで楽しみたい方、そして今より強くなりたい方、ぜひぜひご参加ください!!!

どうも、初めましての人は初めまして。
青デデデ使いのKOROMO(コロモ)と申します。

今回はタイトルの通り、デデデの崖について解説記事を書いていきます。
スマブラの記事を書くのは初めてなので温かい心で見ていただけるとありがたいです。

構成としてはまず、今回の記事を書こうと
考えた背景や自己紹介から始まりますが
「お前のことは良いから、もうデデデの崖に苦しめられて眠れないんだ!」
って人は本章の前置きは飛ばして読んでいただければと思います。
このページの下に本稿の構成があるので飛べます。

さて、結論から申し上げますと崖は
読みあいなのでデデデ相手に100%安全な崖の上がり方はありません。
あったらさすがに弱すぎます。

ただし、この記事を読んでいただければ
「なんとなく○○が通る気がするのに通らない」といったことや「そんなこと知らなかった」「何すれば良いかわからない」という
あいまいな感想や不満を持ち続けなくて済むことはお約束いたします。
※当然ですが、デデデ使いの中でも考え方は異なるでしょうから、私自身の崖に対する考え方であることはご理解ください。
それでは長文とはなりますが、ご高覧ください。


【前置き① 自己紹介】
スマブラSP発売開始から青デデデ単です。
旧作をかじってはいましたが、大学の友人等以外と対戦するのは今作が初めてなので所謂、新規勢です。

タイトルにもあるように実績としては
タミスマベスト8が最高です。

画像

最近だとスマメイトの10.5期では
デデデ使いで2位だったりするので
オンをメインに、オフでもそれなりには
デデデを動かせるレベルではあると思います。

この記事について、ちょろっとデデデを使って安直に書いている訳ではないってことを理解してもらえると嬉しいです。


【前置き② 記事の背景】
この記事を書こうとした背景は二つです。
①オフ対戦に行った時に、相当な頻度で
デデデの崖について質問を受けるので
「記事を見てね」で済まし、
もっと違うことを話したくなった。
②自宅の回線が2か月間使えない諸事情と
昨今の時節柄、オフがなくなったことが
重なり、ただただヒマだった。


内容としては、初心者からVIPに入ったくらいの層をターゲットにするつもりでしたが、
オフ対戦でデデデ使いが余りにもいない(減っている)ことで「オフしかやらない結構強い人」からも質問されることがあるので、
その層にも一部活用いただけることを期待しています。

また、デデデの崖解説は秘密にして記事にしないことも考えましたが、
・どうせいつかみんな対策する
・デデデを使い始めた人にも役立ててほしい
という二点から記事を公開することにしました。 無料で。
いろいろと言い訳をしましたが、一番の理由はヒマだったからです。

それでは、本編をどうぞ。
構成は下記の通りです。


ゴルドーなげちゃう


さて、本題の解説に入ります。
※ゴルドー投げの種類(シフト等)に
ついては、全一の方が解説済なので
割愛いたします。
(youtubeで「デデデ ゴルドー」で検索してください)

デデデと対戦をすると、ほとんどの使い手は
崖上でゴルドーを上シフトで投げてくると思います。
よく見る光景です。
しかし、そもそも、なぜデデデは崖上で
ゴルドーを投げるのでしょうか。

理由は三つです。
①崖につかまらず上から復帰or地上への着地を防ぐため
②崖につかまった後にジャンプ上がりを防ぐため
③崖つかまりの無敵を無くさせる時間をかせぐため


①崖につかまらず上から復帰or地上への着地を防ぐため
デデデやパックンフラワーのように、崖の制圧力が高いキャラに対して「崖をつかまない」という対策は一つの有効策です。地上にそのまま着地する方法です。

ただし、デデデのゴルドーは、当たってしまうと崖外に飛ばされることに加え、デデデが近距離にいる間合いでガードをしてしまうと、掴みが確定するため崖展開が継続されます。

そこでデデデは崖上にゴルドーを設置することで、自らの長所である崖展開を継続する可能性を高めます。

デデデが崖上でゴルドーを投げる理由の一つは「自分の強みである崖展開を継続するため」となります。
※なお、上位勢のデデデ使いになればなるほど、崖上からの着地・復帰に対してはデデデ自身の空前や多段ジャンプを使って牽制し、相手キャラが下から復帰せざるを得ない展開になったことを確認した上で、ゴルドーを投げて崖上がりを咎める展開を作ります。
どちらにせよ、ゴルドーはデデデの得意な崖展開を作るために用いられます。


②崖につかまった後のジャンプ上がりを防ぐため
ゴルドーの軌道は崖につかまっているキャラをめがけてバウンドしながら向かっていきます。(本記事では2種類の投げ方・軌道を後述します)

そのため、崖つかまりからジャンプ上がりをしてしまうとゴルドーに当たり崖外に飛ばされ、もう一度崖展開となります。

また、ゴルドーに当たってしまうとヒットストップが発生するためデデデの狙いによってはジャンプ上がり→ゴルドーのヒットストップ→デデデ自身の攻撃という展開となり、簡単にストックが溶けてしまいます。

デデデが崖上でゴルドーを投げる理由の二つ目は「本来リスクの少ないはずのジャンプ上がりを抑制し、相手の崖上がりの選択肢を減らすため」となります。


③崖つかまりの無敵を無くさせる時間をかせぐため
さて、デデデが崖でゴルドーを投げる理由について二点あげましたが私が最も重要と考えているのはこの三点目です。

ご存じの通り、スマブラSPにおいて崖をつかまりっぱなしにすると無敵が切れます。

キャラのつかまり姿勢等によって少々異なりますが、デデデの攻撃で崖つかまり状態(崖を掴む瞬間を含む)のキャラに当たる地上技は下記の通りです。
-横スマッシュ
-下スマッシュ
-横強
-下強
-DA
-ジェットハンマー(下B)

そう、とても多いんです。
特にジェットハンマーとDAはヒットする範囲も広く、吹っ飛ばしはピカイチな上に、無敵の消えた掴まりっぱなしのキャラ全てに当たります。

そのため、崖につかまりっぱなしという選択肢は非常にリスクが高いため、崖を上がらざるを得ません。
また、一回での崖上がりを拒否し二回目の崖掴みを選択すると、掴まり状態に無敵が無いため、リスクが跳ね上がります。

極端なお話、崖離し行動をミスると
最悪、こうなります




上記を纏めると、
-崖上にゴルドーがある状態でのジャンプ上がりは、ゴルドーが当たる
-崖につかまりっぱなしを維持することは大きなリスクがある
-崖を離してもう一度掴むことは無敵が無いため、リスクが跳ね上がる
となります。

そのため、多くのプレイヤーが消去法で
「ゴルドーが消えるタイミング付近で、その場上がりor回避上がり」
選択することになります。
崖につかまっている状態から、無敵状態を切らさずに上がろうとした場合はこの二択になります。

これはデデデ側からすると
・一定のタイミングで
・相手がその場上がりor
 回避上がりをしてくれること
を意味するため、崖上がりを狩る難易度が爆発的に下がります。

以上のように、デデデが崖上でゴルドーを投げる理由の三つ目は
「崖つかまりの無敵時間を消費させ、相手が崖上がりをするタイミングを一定に絞ることで崖狩りの難易度を大きく下げるため」です。


Ⅱ.ゴルドーの巻き方 -王道の二種類-

このページのトップヘ